絶対に失敗しない買取活用術【川崎・横浜エリア編】
知らなきゃ損!お得に売却できる店ランキング

高く売りたい

ブランド品や電化製品、教材、スポーツ用品、おもちゃ、フィギュア、メディアなど、あなたの家に眠っているレアアイテムを高く売る方法、教えます!

手持ちの不用品を高額買取してもらうための3カ条

不用品を高額買取してもらうコツショップに買取してもらう際、少しでも査定額を上げたい!という気持ちは、多くの人が持っていると思います。

査定額は、アイテム自体の価値やそのショップの在庫状況・重要度によっても変わってきますが、ちょっとした気配りで査定額をアップさせるコツがあるのです。

以下に、必ずチェックしてほしい3つのポイントをまとめました。

なるべく状態をキレイに!

査定は基本的に、人の目によって行われることがほとんど。同じ商品でも、査定する際に少しでもキレイで見栄えが良い方が高値がつく可能性が高いです。

  • ホコリやシミなどの汚れをなるべく落とす
  • アクセサリーや金属の黒ずみやくすみは磨いておく
  • 風通しの良い場所に置くなどしてにおいを取り、シワはアイロンで伸ばす
  • 付属品や予備部品、保証書、専用ケース、購入時の箱なども一緒に査定に出す

リサイクルショップで品物を選んだことがある人にはわかりやすいかと思いますが、箱にキレイに入れられて新品同様の状態で売られているものと、商品がむき出しの状態で付属品もなく売られているものでは、明らかに見栄えが違います。

さらに、販売価格も大きく差が出ているのです。中古とはいえ、なるべく新品に近い「美品」に近付けて査定に出すことが、高額買取の第一歩と言えるでしょう。

高く売れる「タイミング」

ほとんど全てのアイテムが、一年中買取が行われています。

「なるべく早く、新しいうちに売る」というのが、高額買取の原則ではありますが、商品によっては、時期を選んだほうが高く売れるものもあります。

  • 洋服やスポーツ用品はシーズン前に売る
    夏物の衣料は春ごろ、冬スポーツグッズは秋ごろといったように、シーズンが来る少し前はショップも買取を強化している場合があります。
    そのため、衣替えをしてすぐ売るのではなく、1シーズン置いておいてから売る方がお得になるとも言えます。
  • コレクターズアイテムは流行に乗る
    フィギュアやおもちゃ、トレーディングカード、プラモデルなどの査定額は、それらが市場でどの程度人気があるかによって査定額がかなり異なってきます。
    もちろん、新しいものに値がつきやすいですが、昔のものでも、ブームが再燃してレアアイテムとなるものや、旧モデル品の流通が少なく、高値が着く場合もあります。
    ホビー関係は、専門ショップを回ってみて、査定に満足できなければ手元に残しておく選択肢も考えられます。

もっとも高く買い取ってくれるお店は?

買取は、当然のことながらその商品の需要が高い(=高く売れる)場合、高額で引き取ってもらえる可能性が高くなります。そのために重要なのは、アイテムごとのショップ選びです。

ファンション関係専門、チケット専門、ホビー専門、お酒専門、楽器専門など、買取店にはそれぞれ得意とするジャンルがあります。

専門店には、そのジャンルの中古品を求めるお客さんが来やすく、商品も売れやすいため、商品の価値を見出してくれやすく、高く買い取ってもらいやすいと言えます。引っ越しや模様替えなどで一気に不用品が出た際は、ちょっと面倒でも、ぜひジャンル別に仕分けして、専門店に査定を依頼することをお勧めします。

また、もう1つのおすすめが、「オークション代行」ショップに依頼することです。

普通のリサイクルショップでは、どうしても売値より買取額が低くなってしまいます。

しかし、オークションであれば、その商品を欲しい相手と直接取引することが可能なので、余計な手数料がかからず、かなり高額で不用品を処分することも可能なのです。

ヤフオクなどの巨大オークションサイトに自分で出品するのも手ですが、手間もかかりますし、個人の出品は信頼度も低く、買い手がつかないという状態も起こりがち。

その点、「オークション代行」のショップに依頼することで、プロの「見せ方」のノウハウで買い手がつきやすく、また高額で落札される可能性が高まります。

売れたときだけ手数料を支払う「成功報酬制のショップ」を選ぶと、より安心して利用できるでしょう。

※当サイトは2015年10月時点の情報をまとめています。買取相場や店舗データなどは最新情報をご確認ください。